チワワとの生活で気をつけたい事(春ver)

MENU

チワワとの生活で気をつけたい事(春ver)

 

 

犬の飼育は季節によって異なる点がありますので、
注意をしたいことがいくつかあります。

 

チワワは特に体が小さい為に、気温の変化にとも弱い事が特徴です。

 

春先は、特に体調を崩しやすい為に、
体温の調整をする事が一番大切になります。

 

急に寒くなり、
風邪をひいてしまう事もあります。

 

人間が注意をすることと同様に、
チワワにも心がけが必要になります。

 

春で気をつけたいのは、特に夜、朝の冷え込みです。

 

そして一日の中でも寒暖差がある場合も有ります。

 

長時間外出する時や散歩に行く時は、
コートなどを携帯しておくと安心です。

 

体調の異変は便やおしっこなど、そして食事量でも分かります。

 

いつもと調子が異なる場合には、
すぐに動物病院に連れて行きましょう。

 

ほんのわずかな異変が深刻な病気につながる場合もあります。

 

体調管理がとても重要になりますので、
日頃からよく観察する事が必要になります。

 

春先は、急に暑くなる場合もあります。

 

水分不足にならないように、綺麗な水をいつも用意してください。

 

室温の設定もなるべく一定になるように注意が必要です。

 

温度は25度前後が快適に過ごせる温度です。

 

一人で留守番をするときも、
室温設定は必ずするように注意をしてください。

 

春先は、季節の変わり目で体を壊しやすい時期です。

 

予防接種をうける時期でもありますから、
子犬の場合は、必ず注射を受けた後に、
外に連れて行くようにしてください。

 

他の犬との接触で病気になる可能性も有ります。

 

 

Sponsored Links