チワワ生後30〜90日の飼い方・育て方

MENU

チワワ生後30〜90日の飼い方・育て方

 

 

チワワが家にやってきた時は、
慣れるまで食事の与え方にもよく注意をしましょう。

 

ブリーダーやぺっトショップからやって来た場合には、
それまでどんな餌をどれぐらい毎日与えていたか、確認しておきます。

 

家にやってきたときも、
食事の量や回数を同様に継続する事が必要です。

 

チワワは体が小さい為に、
一度に沢山の量を食べる事が出来ません。

 

生後30日から90日ぐらいではまだ体の発育もしっかりしていない為に、
食事のあげるタイミングなどには特に注意をしてください。

 

食事は一日に上げる分を4回に分けましょう。

 

時間は朝、昼、夕方、夜の4回にします。

 

一度に大量の食事を与えてしまうと、
小さな胃に負担となり下痢をする場合もあります。

 

食べ残しがあるときも無理に食べさせず、
次の食事まで与えないほうが安心ですね。

 

チワワは他の子犬と同様に、
体の発育に合わせて食事の量を調節する事が必要になります。

 

慣れてきたら、一日に2回する事が一般的ですが、
特に子犬の場合には、
少量を回数を増やしてあげる事がポイントになります。

 

一度に大量の食事をさせてしまうことは、
その後の発育にも影響となりますので、
特に生後30日から90日の間は毎日様子を見ながら調節をしましょう。

 

そして子犬の頃はいたずらがとても盛んです。

 

怒ることばかりではなく、
褒めてあげることに重点を置くと良いでしょう。

 

あまり厳しく飼育してしまうと、
家族にもあまり慣れなくなってしまう恐れがあります。

 

Sponsored Links