ヨークシャーテリアに犬服を着せるべきか否か

MENU

ヨークシャーテリアに犬服を着せるべきか否か

 

 

小型犬は体温の調整がとても難しい為に、
冬の寒い時期の外出をする際には洋服を着せる事が必要です。

 

犬の洋服はファッション性なども大切ですが、
本来は体温調整の目的で着せるものです。

 

ヨークシャテリアも同様で、体のサイズは、
チワワについで小さい事が特徴です。

 

寒い時や、雨の降っている時には、体温が急に下がる事もありますので、
風邪の予防のためにも洋服を着せる事をお勧めします。

 

洋服は体のサイズにあったもので、
きつくないゆったりしたものがオススメです。

 

レインコートも販売されていますが、必ずしも必要とは限りません。

 

ただし、泥はねなどの予防をすることができますので、
必要な場合には着用すると良いでしょう。

 

ヨークシャーテリアには、夏の洋服は必要ではありません。

 

屋外は暑い為に、洋服を着せる事はかえって体温を上げてしまいます。

 

可愛いから、と言う理由では犬が一番辛い思いをしてしまいますので、
基本的には防寒の目的で洋服を着せる事が必要ですね。

 

春や秋は気温が不安定になりますので、
洋服の素材を選んで体温調整しやすいものや、
デザインを選んで使い分けするよいいですね。

 

このように、洋服を着せる事を習慣とする必要はありませんが
ヨークシャテリアには寒い日の対策をすることが必要です。

 

そのためにはコートや洋服を持っていると安心ですね。

 

小さな洋服は携帯することが出来ますから、
散歩の途中で体が冷えてしまう場合にも一枚持っていると安心です。

 

 

Sponsored Links