ヨークシャーテリアの子犬を迎える準備

MENU

ヨークシャーテリアの子犬を迎える準備

ヨークシャーテリアは小型犬の中でも人気が高い犬の種類でもあり、19世紀中頃にかけて、英国のヨークシャー地方に在る工業地帯の家屋を荒らすネズミを捕獲する目的で作出された間接狩猟犬だと言われています。

 

現在ではペットとして大切に育てる人が多く、ネズミを捕獲する犬として作出されたと言う事を知らない人も多いものです。

 

 

因みに、小型犬の中にチワワという種類がいますが、
ヨークシャーテリアはチワワに続いて小型な犬であり、
2〜3キロの個体が多いと言われているのです。

 

ヨークシャーテリアの子犬を迎える場合には、幾つかの準備が必要になります。

 

 

ゲージは子犬のベッドとして利用するのですが、
成犬した時の事を考慮してサイズを決めておく必要が有ります。

 

 

サークルは犬が安全に遊ぶ事が出来るスペースを作るための仕切りであり、
ゲージと同じく成犬した時の事を考えて用意する必要が有ります。

 

また、子犬のトイレも用意しておく必要が有りますが、
お勧めとなるのはトイレシーツで、消臭効果が高いものを
用意していくと便利です。

 

食器も子犬用としての物を用意しておく必要が有りますが、
食器類は餌用、水用の2種類を用意しておくことで、
食事が終えた後は餌用の食器を片づけ、
水用だけを何時も利用できるようにして挙げる事が出来ます。

 

 

尚、食器を選ぶ場合やゲージ類を選ぶ場合など、
金属アレルギーを持つ子犬もいるといいますので、
金属がつかわれてない物を用意しておくこと安心なのです。

 

Sponsored Links