極小犬 ヨークシャーテリア

MENU

はじめまして、『くるみ』です!

 

 

はじめまして、極小犬ヨークシャーテリアの
『くるみ』です!

 

同居人の『ゆきこ』のところに来た時は、
iPhoneくらいの大きさしかありませんでした。

 

 

極小犬の良くみられる低血糖の症状になったり、
小さすぎるころは大変でしたが、今では毎日元気に楽しく暮らしています。

 

 

『ゆきこ』がたくさん留守にした時は、腹いせに
台所でおもらしをしてやったりします。

 

帰ってきた『ゆきこ』は、
『も〜、なんでここにおしっこするの〜?!』といいに来ます。

 

くるみは、それをしてもらいたくてわざとおもらしをします。

 

 

そんな、『くるみ』の弱点は、雷です。

 

 

雷が、怖くて怖くて・・・
一人で留守番中の雷は、本当に辛いです。><

 

冬は、雷が少なくっていいな〜と思っている今日この頃です。^^

 

Sponsored Links
2016/10/10 21:25:10 |
極小犬 ヨークシャーテリアのくるみちゃんのトリミングは2ヶ月に1回ぐらいです。毎月シャンプーはしますが、お店にトリミングに行くのは2ヶ月に1回でもう1回はお家で洗ってカットします。トリミングは、吉祥寺のカットサロンでお願いしています。今日のトリミングは7000円で、フード代が11,664円ワンちゃんを飼育すると寿命にもよりますが1匹(小型犬)500〜600万円かかる言われています。それでも、ワンちゃんと暮らす毎日は幸せで溢れていますので1000万円でも安いと私は思っています。^^
2015/05/18 18:39:18 |
犬の飼育は季節によって異なる点がありますので、注意をしたいことがいくつかあります。チワワは特に体が小さい為に、気温の変化にとも弱い事が特徴です。春先は、特に体調を崩しやすい為に、体温の調整をする事が一番大切になります。急に寒くなり、風邪をひいてしまう事もあります。人間が注意をすることと同様に、チワワにも心がけが必要になります。春で気をつけたいのは、特に夜、朝の冷え込みです。そして一日の中でも寒暖差がある場合も有ります。長時間外出する時や散歩に行く時は、コートなどを携帯しておくと安心です。体調の異変は便やおしっこなど、そして食事量でも分かります。いつもと調子が異なる場合には、すぐに動物病院に連れ...
2015/05/17 18:51:17 |
チワワの魅力は一体なんでしょうか。くりくりの瞳と丸い頭、体の特徴をはじめ、飼いやすいことも魅力一つです。チワワは体が世界で一番小さい犬として人気があります。しかし体のサイズには関係なく、筋肉がしっかりついているマッチョな犬である事も魅力ですね。骨格はとても細くて折れてしまいそうな心配がありますが、ジャンプ力などもあり、運動能力はとても良い犬種です。走り回るといつまでも疲れを知らずにずっと動き回っています。ドッグランに行くと、一生懸命に走っているチワワが沢山いますよね。愛らしいその動き方や顔がとても人気があります。チワワは、飼い主にはとてもなれて、忠誠心のとても強い犬です。しかし知らない人には吠...
2015/05/16 18:51:16 |
チワワには純血の犬や、ミックス犬がいます。とても可愛いのがシーズーとのミックスです。チワワとシーズーは、大きさもとても似ていますが、名前がチワシーと呼ばれています。どちらが母犬になるかによって多少変わりますが、ほとんどのチワシーは、成犬になるとシーズーの血が強く出るようですね。体がシーズーで顔がチワワというとても可愛い犬が誕生します。母親がチワワの場合は、チワワに近くなります。毛質はほとんどがシーズーに近い犬が多いのですが、トリミングが必要になるほど毛が長くなることがあります。毛の色も色々ありますが、シーズーのホワイトゴールド系が多いですね。チャームポイントになる耳ですが、立っている犬もいれば...
2015/05/15 18:50:15 |
チワワは、寒さにとても弱い事が特徴です。そして夏の暑さにもそれほど強くありませんので、体温の管理をすることがとても大切になります。室内で過ごす事がほとんどですが、散歩に行く時は、季節によっては外の温度が寒すぎて洋服を着せることも必要になります。夏はその反面、気温がそれほど高くなくても地面の温度が高い時がありますので、地面を歩かせる時にはまず温度を確認する事が必要になります。炎天下の中では足の裏を焼けどしてしまう場合もあります。体が小さい為に、気温をそのまま体が受けてしまうのです。洋服は飼い主が着せたくて購入している場合が多いようです。嫌がらない場合なら問題はありませんが、無理やりに着せる事はや...
2015/05/14 18:49:14 |
チワワは比較的飼いやすい犬種です。小型犬で室内で過ごす事がほとんどですから、散歩に毎日連れていく手間もありません。その為、一人暮らしの女性でも楽に飼育できることからとても人気のある犬種の一つです。一頭だけで飼いはじめると、慣れてきた頃に、他の犬も飼いたくなることがあります。チワワ以外の犬種との多頭飼いをしている方もいますが、犬の性格によっては無理な場合もあります。特に長く飼っている犬がいる時にはまず先住犬を優先して新しい犬と接しないといけません。チワワは、独占欲がとても強い犬種の為に飼い主が他の犬に興味を持ってしまうと、焼きもちをやくやくことがあります。一緒に生活をする中では、色々なメリットや...
2015/05/13 18:48:13 |
チワワは小さな犬の為に、何頭も飼っている飼い主さんがいます。可愛いチワワに囲まれて生活するのは楽しそうですよね。チワワだけの多頭飼いをする場合ですが、メリットもデメリットもあります。どちらの場合もよく理解してから始めることが必要です。室内犬としてはとても人気のあるチワワですが、毎日散歩に行く必要もありませんし、大型犬のようなスペースが必要になるものでもありません。一頭だけでは物足りなさを感じてしまう飼い主さんもいることでしょう。そして室内犬の為に、一人では寂しくて退屈してしまうチワワもいます。そんなときに他にも遊び仲間がいると安心ですよね。しかし何頭飼っても、しっかりそれぞれのチワワに愛情を注...
2015/05/12 18:47:12 |
色々な犬がいますが、それぞれの犬種によって特徴が異なります。チワワは小さな体が特徴になっています。買いやすい点は女性の人気ににもなっています。チワワの特徴ですが、頭の形がアプルドームと呼ばれる丸い形がとても愛らしいですよね。チワワの頭蓋骨の真ん中には、くぼみがあります。骨格はとてもデリケートに出来ていますから、無理に頭をたたいたりしてはいけません。ぎゅっと体を掴んだりする事もチワワにはとても負担になります。鼻はとても小さくでキュッと引き締まっています。そして体の大きさとアンバランスな大きな耳が特徴ですよね。チワワは飼い主の声や音にすぐに反応をします。そして耳の立ち方や角度によって、警戒をしてい...
2015/05/11 18:44:11 |
小さな体でワンワン吠えているチワワを想像すると、とても愛らしいですよね。チワワの性格は、色々なタイプがありますので、その犬の性格によっても異なります。くりくりした目で飼い主を見つめる瞳はとても可愛いですよね。チワワは体が小さいくせに、大きな犬にも向かっていくほど気が強い一面もあります。まったく躊躇せずに立ち向かう勇敢なチワワもいます。飼い主には、とても貢献する性格で可愛がられて飼育される為に、なかにはわがままに育ってしまうチワワもいます。しつけをしっかりすることが飼い主の責任です。可愛い、というだけでは犬を飼う事は出来ません。そしてチワワは独占欲が強いことも特徴です。飼い主が他の犬に興味を示し...
2015/05/10 18:44:10 |
チワワのまず特徴になることは、体のサイズです。世界一小さい犬として、とても愛されています。ぱっちりした瞳がとても愛らしく、くりくりとした丸い頭も特徴になっています。小さな体でぶるぶる振るえているようなイメージがありますが、小型犬の中でも常に人気のある犬種です。チワワの原産地は、メキシコといわれていますが、なかには中国であるという方もいます。犬の本によると、原産地はメキシコになっているものが多いようです。メキシコの古い資料では、テチチという遺跡からチワワの骨が発掘されています。多数の数がある為に、かなり昔からメキシコにいたようです。テチチはとても小さい毛の長い犬で、チワワの先祖ではないかともいわ...